忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/10/23 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

タンチョウヅル れっさーパンダ






5月1日





DSCF6297.jpgm1.jpg
























古いモルタルの急勾配な階段を上れば

きっと素敵な神社が待っていると思って

ほとんどジャンプするように駆け上っていったら

ここに到着した

DSCF6290.jpgm2.jpg



























おおっ

鶴いるな 鶴!

DSCF6291.jpgm3.jpg


























『 キュワーーーーン! 』

『 キュワワーーーン! 』




こ、こここ、この鳴声は・・・・

http://thesummer.yamatoblog.net/Entry/746/

なるほど

この声を発していたのは

タンチョウヅルだったのか

なるほどー と、思いました

しかし

でっかい鳥だ

こんなものが空を飛ぶなんて

ちょっと不思議

DSCF6292.jpgm4.jpg
























しかも

ようく頭部を観察すると

まあまあ気持ち悪い鳥だと思った

DSCF6292.jpgm5.jpg
























なにが気持ち悪いかって

頭頂部から後頭部までの

赤いブツブツが気持ち悪い

今まで赤いところは羽毛が赤いんだと思ってたけど

ちがうかった

普通に皮膚だった

人間だとハゲだ

ハゲたところに赤いブツブツだ

そしてから

クチバシのとこの鼻の穴かな?

穴から向こう側が見えちゃってるじゃないか

なんだそれ

もしかして水抜き穴みたいなアレなのかな?









れっさーパンダも撮った

DSCF6293.jpgm6.jpg
























上に居るやつはこっち見ないし

下に居るやつは

すごく動きが荒ぶっていたのでブレて撮れなかった

笹の匂いが良い匂いだった

DSCF6294.jpgm7.jpg































あっ

屋外に出てるやつも居るじゃないか

DSCF6295.jpgm8.jpg



























しっ・・・・

死んでる・・・・・。

DSCF6296.jpgm9.jpg

































PR

2012/05/03 EDIT CATEGORY:動物 TRACKBACK URL 






4月12日





現場のすぐ隣の田んぼに

キジでた

DSCF6056.jpgm1.jpg























田舎ではそんなに珍しい鳥ではないけど


ちょっとだけびっくりした

去年もどこかの現場の近くで遭遇した気がする

8月の半ばくらいに遭遇した気がする

キジって夏鳥なんかな?

それにしても

へんなとりだなー と、思った

DSCF6054.jpgm2.jpg




























そしてから

このキジの鳴声だけど

『 ケーーン! 』 と、鳴く

そうやってウィキに書いてあった

そんな・・・・ 北斗の拳のリン・バットみたいな鳴声なんてあってたまるかよ・・・・

と、思うんだけど

実際に

けっこう忠実に 『 ケーーン! 』 と、甲高く鳴く

へんなとりだよ・・・・

なにが変って

鳴声も変だけど

羽毛の配色もヘンテコな感じ

ウグイス色とかムラサキ色とか高貴な色が配色されているけど

飛ぶのが下手糞なのか

チョコチョコと急ぎ足で地面を走って逃げるから

ちっとも高貴な感じに見えない

貴族気取りのマヌケ鳥みたいな感じ

あと

キジに関する話で

こんな言い伝えもあるらしい

83aabd68.jpeg



























































































各地の言い伝えによると

キジがしきりに鳴くと

地震の前触れという説が多い

つうか

なにこれ?

我が県の 『 地震の前は鳥は木に止まっている 』 って・・・・

こんなの言い伝えられても・・・・ ばかにしてるのか・・・・

そしてから

やっぱりウィキによると

『 人体で検知できない地震の初期微動を検知できるため、人間より数秒速く地震を察知することができる 』

と、あった

なるほど、言い伝えにも信頼性が・・・・

んん? 人間より数秒速く・・・・

つかえねー・・・・

数分ならともかく

数秒って・・・・

つかえねー とりなー

でも

こんなんでも日本の国鳥ですから

きっと焼き鳥にしたら美味しいとかそんなじゃないかな?

なにかよいところがひとつはあるはずこんなへんなとりでも。

2d4b26ed.jpeg











 

2012/04/12 EDIT CATEGORY:動物 TRACKBACK URL 

またタヌキと会いました






5月21日





風呂から上がって

デッキのとこで上半身裸で涼んだ

10分ばかり涼んでたか

虫などには一箇所として刺されなかった

まだ縞蚊や虻などは出現していないようだ

本当に怖いのは梅雨明けだ

ここら辺の縞蚊はジーパンの上からでも刺す

さらに

刺された患部がその後一週間くらい痒いという

怖ろしい生物兵器 ( 縞蚊 ) が梅雨の期間に量産される・・・

そんなことを考えていたら

刺されてもいない筈の腕やら背中やらが急にむず痒くなり

いそいそとTシャツを被り

海の家の電気を消灯しまして

車に乗り込んだ






運転席と助手席の窓を半分くらい開放して

風呂上りの体に冷たい海風を受けて走りますと

とても心地好い気分






あんまり心地好いので

少しだけ〇島駐車場でぼんやりと夜の海でも見て帰ろうと思い

反対方向に車を走らせ

怖いトンネルを抜けた瞬間






急ブレーキ踏んだ






冷汗掻いた






原因はこいつ

後ろを振り返って

「 自分は関係ありませんよ?」

みたいな態度とってやがる・・・

301a50d6.jpeg


























おい! こっち向け! 

このポンポコ野郎!

a20811e9.jpeg

























まじで危なかったぞ・・・

もうちょっとで俺・・・

防波堤にぶつかって自損事故だったぞ・・・

fe66fa26.jpeg



























このやろう・・・

なぜ逃げない・・・

3109436c.jpeg
























なんかアレだな・・・

去年も遊歩道のとこでおまえのお仲間と会ったけど

kevon.dreamlog.jp/archives/51409430.html

おまえら

ちょっとどんくさいとこあるな

運転席の窓越しでタヌキと見詰め合うこと10秒くらい

あまりにも逃げる気配を見せないから

車から降りて観察した

歩いて3mくらいまで接近すると

タヌキは 

のそ・・・

のそ・・・

と1mくらいの刻みで逃げていく

最終的にテトラのとこまで追い詰めてしまった

テトラとタヌキなんてあんまり見れない組み合わせでないだろうか

190c0ecc.jpeg




























一番まともに撮れてたやつ  650×487

dab0ebd2.jpeg
























鼻の頭がしっとりしている

健康なタヌキなんだろうな

あんまり追い詰めて海にでも落ちたら可哀相だから

追跡はここまでにしておいた






それにしてもタヌキってどんくさい

そういえば

夏場とか特に〇国の車道でタヌキがぺったん子になってるのを見る

やっぱり相当どんくさい動物なのだと思う

なんで昔の人はタヌキが人を化かす物語とか作ったんだろう

俺はこんなのが人を化かせるとは思えない

ちょっとかわいくて

どんくさくて

車に轢かれてぺったん子になる

可哀相なタヌキ。




2010/05/22 EDIT CATEGORY:動物 COMMENT:0 TRACKBACK URL 

カレンダー
 
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新CM
 
 
 
最新記事
 
(01/31)
(01/30)
(01/21)
(01/20)
(01/19)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Name 38Ninja
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/05)
(04/05)
(04/06)
(04/06)
(04/06)
 
 
P R
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
アクセス解析