忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/15 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

1日休みだったら最高だったのに







4月27日





前日の夜10時に

親方から


『 明日も仕事あるぞ。 ガ☆レェェェェーージだ。 』


つわれる

ふざけんなと思った。

木曜金曜とガ☆レェェェェージ施工が続いたし

まさか土曜もガ☆レェェェェーージだとは思わないし

しかも夜10時に伝えるとか

ふつう、土曜休みなんだと思うだろうがボケ。

ということで

何年振りかのストライキを起こしてやった。

午前中は休むからな!

ということにしてやった。








ということで

朝の8時40分から

Hを迎えに行く。

海到着して

ビーチを観察してみると

そこそこサイズあったから

凸を観察しに行く。

やっぱり5百円徴収されるようだ。



つっても

海の状態は駄目だったので

すぐにこの場を後にして5百円は大丈夫だった。







北海岸に移動す。



到着してすぐ

雨が大降りしたので

車の中で待機す。

そんなこんなで

時刻は午前10時40分になってしまった。

午後1時までに現☆場に戻らないと駄目だから

急がないと駄目だ。

短時間で一生懸命頑張ろう。

ということで

プロテイン入りのスペシャルドリンクのむ。



急いで飲む。


俺  『 んっく! んっく! 』


H  『 美味しそうに飲むよね。 』


急いでるから! 急いでるから、こんなな飲み方になる!

しかも、プロテをクリスタルガイザーで割ったやつだから

粉っぽくて不味い。

でも

一生懸命やるには飲んでおいたほうがいい。

ということで

頑張ったのだけど

けっこう面倒臭いのが多くて

なかなか好い場所から行けなかった。

Hなんかは

前日に飲み過ぎたと言う事で

30分くらいで陸に上がってしまった。

車の中から

頑張っている俺を撮ってくれたらしいが



乗っている自分の姿にガッカリした。

どれも、けっこうな棒立ち状態だった。

冬だ........。 全部、冬が悪いんよ..........。

冬の間に柔軟な足腰の関節は死んでしまったんよ............。

ガッカリした。 なんとかしないと。









ということで

1時間と少ししか海遊びできなかった。

Hを乗せて市内へと戻っている時に

Hの携帯に着信す。

MとYっさんが、海に向かっているらしい。

そうか.......。 みんな土曜休みなのか............。

いいなあ..........。 と、思う。

そしてから

Yっさんが鬼の交差点のとこのコンビニで待っててくれる

ということで

そこのコンビニでHを降ろす。

Hはホクホク顔でYっさんの車に乗り換えて

2度目の海遊びへと戻る。

うらやましす.........。

くそう、うらやましす..........。

コンビニの駐車場から

森田に向けて車を発進させた時に

Hから


『 お気をつけてぇー。 』


つわれる


『 なみにまかれて死んでしまえっ! 』


と、返してやった。








ということで

現☆場到着す。

車の後ろでゴム干していたら

他の職人さんから

『 サーヒンしてるんけ? 』

と、聞かれる。



面倒臭いので

いいえ、素潜りです。

と、返答しておく。

すもぐり? へっ? なんか獲ってるんけ?

と、色々と聞きたそうな顔をしていたが

それどころじゃない。

俺は忙しいんだ。

上手くいったら、また、海に戻れるかも知れない。

いつもの3倍速で作業す。










海王拳3倍のおかげで

4時20分頃に現☆場おわる。

すごく頑張ったもの。

体がガクガクするわ。

急げ! 急げ海まで!

ということで

4時50分に北海岸便所前に到着す。



もう、首とか脇腹とか、軽く攣りながら

冬ゴムに袖を通して

みんなが海遊んでいる海へと飛び込む。



H  『 見てたけど、すげえスピードだったよ。 土煙あげて。 』



俺  『 急いでたからな! あそこは法廷速度設定なしだもの。 』



M  『 ふふふ、くると思ってたよ。 』



俺  『 当たり前だ。 俺はヤル時はヤル男だ。 』



Yっさん  『 待ってたスよ~。 』



俺  『 きちゃったヨ~! 』




ということで

ろくに海の状態も確かめずに

急いで入ってしまったから

Mに海の状態を聞いてみたら

10分に1回は 荒ぶったのが入ってきます。 とのことで

なるほど、と、少しだけ沖で待っていたのだけど

首くらいのヤツがモリモリと沖からやってきて

見事に1発目で巻かれた。

けっこう深く沈んだから

ちゃんと海中で目を開けて

明るいほうを目指してヒゲ☆ダンスで浮上す。

なるほど、もう少しで息が続かないところだった。

ということで

あ、またきてるんじゃない? あそこの沖のやつ。

えへへ、俺が待ってるところって

爆撃もろに受けるところじゃねえ?

あっ、これは沖まで間に合わんわ。 えへへ。

ということで

モリモリモリモリ! ドゴォォォ! ブクブクブク......。 コポコポ........。

と、なりまして

もう1回、明るいほうを目指してヒゲ☆ダンスで浮上してからは

巻かれる事なく

久しぶりに怖・楽しい海遊びが出来た。









帰り際に

美しい夕陽も観れましたし



すごく忙しい海遊びとなりましたが

すごく楽しかったと思う。

つっても

丸1日休みだったならば

もっと楽しかったのにな........。

ということだけど

朝はともかく

2回目の海遊びでは

手ゴム足ゴムなしで海遊びできた。

手ゴムはともかく

足ゴムを脱ぐと全然ちがう。

板の動かし方とか、なみのチカラの伝わりかたとか。

いい季節になってきたな。

最高だ。

体はボロボロに疲れたけど

すごく楽しかった。








PR

2013/04/28 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新CM
 
 
 
最新記事
 
(01/31)
(01/30)
(01/21)
(01/20)
(01/19)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Name 38Ninja
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/05)
(04/05)
(04/06)
(04/06)
(04/06)
 
 
P R
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
アクセス解析