忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/07/23 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

アクエリアスもらった







12月16日






今日は

遅くとも午前10時くらいには起床しようと思ったけど

起きたの11時30分くらいなってしまった。

さっさと投票済まして

海遊びしてから

シロクンに会いに行こうと思っていたけど

ちょっと順番が狂ってしまった。

午後の2時近くに凸に到着して

H と合流し凸横にて海遊び開始

海の状態はあんまりな感じで

1時間と30分くらいで終了した。

ですから

海の写真はない。

あと

今日はブーツ履いた。

DSCF2131.jpgop1.jpg
























今日、海遊んでみての体感海水温度は

ブーツいらないくらいだったけど

俺はけっこうな寒がりですし

そんなに冷たくないと言っても

長時間浸かっているとブルブルきますから

寒さで集中力が乱されぬように

ブーツ履いてやった。

また

体感海水温度では、そんなに冷たくはないと書いたが

もう雪解けも入ってきているだろうから

日によってはビックリな冷たさになるかも知れないので

注意しないと駄目だな。









海遊びを終えて

まだ午後4時30分だ。

海の家でお風呂に浸かる。

あんまり熱い温度にせずに

ゆっくり浸かる。

そうしないと、立ち眩みとかするし

皮膚の表面だけしか体が温まらないからな。

と、そんな時間的な余裕はなかったのこと。

シロクンに会う前に真っ暗なってしまう。

つって

風呂から上がって

窓の外を見てみたら

午後5時で真っ暗闇.....。

なんてこったと思いながら

もう、仕方ないので

投票所まで車走らす。

投票所、前回の選挙から

区の公民館から自然公園の施設に鞍替えされたのだけど

まじでここ真っ暗。

街灯とかもなくて

もう終了してるんじゃないかと思ったくらい真っ暗だった

DSCF2133.jpgop2.jpg
























これは徒歩で来る人ら大変ぞ。

宅地から遠いしよ。

車もってない人とか可哀想と思う。

ちょっとは考えろと思う。









夜ご飯は勝石さんで食った。

DSCF2140.jpgop3.jpg
























ソースカツ丼セットで

いつもはオロシ蕎麦のところを温かいオウドン。

前回もオウドンだったな。

だって、辛い蕎麦あんまり好きくないもの。

温かいオウドンすげえ美味い。

そしてから

これは内緒なんだけど

夏の終わりくらいから

いつもは玉子カツ丼だったのに

ソースカツ丼ばかり食うようになった。

正直に言いますと!

玉子カツ丼食い過ぎて!

飽きましたっ!

完全にっ!

えへへ!

まあ、いつかまた、玉子カツ丼が食いたくなるだろうから

それまでは

温かいオウドンかソースカツ丼食い続けると思う。

あと

海遊びで胃が冷えてると

ソースカツ丼で胸焼けするっつうのを思い出した。

帰ってから胃薬飲みました。









あと、あと

ソースカツ丼セット平らげて

勘定しに行ったら

『 いつもお世話になってますから 』



2リッターのアクエリアスもらってしまった。

DSCF2141.jpgop4.jpg
























ふふふ

俺はポカリスエット派なんだが

こちらこそお世話になってますだよ。

アリガタク頂きました。

こんなでっかいの。

おもてえ。

しかし

嬉しいよなー。

今日はまだ海遊んでいた時間帯は気温10℃近くあって

比較的温かい日だったけど

この寒い寒い冬に

こういう人からの御厚意を貰うと

すごくアリガタイし

これからも宜しくお願いします!

という気持ちなるな。

でも、勘違いしないでよね///

こういうのくれるから

休みの度に勝石さんに通うんじゃなくて

本当に勝石さんのゴハンが美味しいから通っているんだからね///






 
PR

2012/12/16 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

もう海のなかも寒い 《酷い巻かれ方した》 80ポインツ







12月2日






午前10時には起床していたけど

寒いので

昼まで布団に包まって過ごす

昼飯を自宅で食ってから

海へと向かった

途中

DSCF1988.jpg1.jpg
























これは珍しい

北電の火力発電が煙吐いてる

俺の偏見によりますと

この日は朝から寒い日曜日でしたから

流石に火力を動かさないと

電源不足つう事になったんじゃないかな?

だってアレだぜ

夏場なんか

こっちの火力の煙突が見える海側が

4日連続の現☆場になった事があるけれど

その4日間のあいだ

1度たりとも煙突から煙吐いてるの見なかった

あの暑い暑い夏場ですら

火力は稼働していなかった

火力動かすと赤字でるからな

それからは

意識的に海側にきて煙突見えたら

煙の有無を確かめるようになったけど

この日まで1度も煙吐いてるの見た事がなかった

まあ、詳しい事は分からんけどな

もしかしたら

夜間に稼働してて

夜だけ煙吐いてたのかも知らんけど

どっちにしても

電力会社なんて

どこだって胡散臭いと思うんだよ

北電さんはアレだぜ

確か

プルトニウムは人間が飲んでも安全です

なんて言ってる科学者先生を

自分とこの安全委員会かなんかに引き入れたらしいじゃないか?

狂ってると思うよ俺は







ということで

凸に到着

DSCF1989.jpg2.jpg
























海際まで下りるのも寒いから

M と2人で

駐車場から見下ろしたのみの海観察になった

まあ、なんとかできそうじゃない?

ということで

午後1時から海遊び開始

玉石の痛くない部分を踏み分けながら

ペンギンのような歩き方で海に入る

冷たい......

うう.....

海が冷たい......

携帯の海サイトでは

まだ20℃あるとか書いてあったけど

これ、20℃あるだろうか?

ちょっと手足がピリピリするくらい冷たくなってるぞ

ということで

今年はどうやら

海の中も冬の訪れが早いみたいだ

しかも

駐車場から見下ろしただけの海観察だったから

想定外の乳首以上の厚いのが まとまって入ってきたりした

かなり荒ぶっていた

その想定外の荒ぶったのの2発目に

俺は見事に巻かれた

俺のカンチョー丸は

ケツに火が点いたようなロケット発射になり

うわあ! まって! まってくれ!



辛うじて右足だけは乗せられたけど

右足だけ乗せたまま

ズドンと海底まで巻き落とされた

なんで海底まで落ちたか気づいたかと言うと

両手で海底の岩にタッチできたからだ

びっくりしましたね

今まで散々巻かれた事はあったけど

海底の岩に両手でタッチした事はなかったですからね

とっても変な巻かれ方してるなー

とは

思っていたけど

まさか両手で海底の岩を押して浮上しなきゃならないくらいだとは

思いませんでしたよね

どれくらい深いとこまで沈んだか知らんけど

海中で両目を開けて

ヒゲダンスみたいな動きで浮上するまで

ゆっくり数えて7秒くらいはかかったね

死ぬかと思ったよ

死なんかったけどな

そして

すごく右足の土踏まずの部分が痛い

痛い? と言うか、感覚がない

これは...... やってしまったか

もしかして

右足の土踏まずの部分がザクロみたいになっているのか?



右手でその部分を触診してみたが

これといって健康なイルカちゃんの肌みたいにツルツルした土踏まずだったので

ホッと胸を撫で下ろした

どうやら

巻かれ落ちながら

板の枠が土踏まずを痛打したようだ

その後30分くらいは鈍痛みたいなのを感じていたけど

水の冷たさで麻痺したのか

なんとかなった

そして

午後4時で終了

DSCF1992.jpg3.jpg

























DSCF1993.jpg4.jpg
























全部で3時間海遊んだ

中盤くらいから風が弱まり

まあまあ整ってくれたから

けっこう楽しかった

Sライダーさんがいいの行ったねー

と、褒めてくれた

嬉しかった

でもな

確かに滑り出し早いのは嬉しいんだけど

それと同時に

カマボコは枠を入れにくいつうのもあるんだぜ

なみにちからがあると

スパーンと跳ね返されちゃうんだ

それに

なみの角度がきついと

アホみたいロケット・ダッシュしちゃうから

そのスピードを殺すの大変なんだぜ

何かを得たら何かを失うつうのは

まじだなー と、思う







そして

海の家に戻り

湯船に浸かる

もう、寒いので

湯船に浸からなきゃやってられない風邪ひいちゃう

そうしたらば

右足の土踏まずのトコがジンジン・ジンジンと痛み出した

ちょっと眉間に皺が寄るくらい痛み

これは.....

けっこう重症か?

俺、やっちゃったか?

骨折じゃないだろうな?

土踏まずって骨あったっけ?

と、ビクビクしながら体を温めた







風呂から出ても

あまりに痛むので

怖かったけれど

俺は猫視察官ですから

シロクンに会いに行った

つっても

右足ビッコひきながらの状態だったから

車で下の港まで下りた

ビッコひきながら

港の右端から左端まで歩いたけど

シロクンに会えなかった








シロクンに会えずにガッカリしたから

ホッとする食べ物たべたい

勝石さんで夜飯くう

もう達磨ストーヴ出てた

冬だなあ.......

DSCF1999.jpg4.jpg
























卵とじウドンと小さいライス

うめえ、すごく、うめえ

DSCF2001.jpg5.jpg
























甘味のある熱々の卵とじの汁を啜っては

白飯カキコム

幸せな味だ

鼻水でる

そしてビッコひきながら勘定を済ませると

主人から

『 あれ? 足どうしたの? 大丈夫? 』

つわれたけど

説明するも面倒なので

大丈夫っス!

つって

店を出る








そして

帰り道

堤防に登る前の

どっかの土建屋の前のダイドー自販機にて

めでたく!

おめでとう80ポインツ!

DSCF2002.jpg6.jpg
























アリガトウ!

アリガトウ! ミナサマ! ミナサマノアタタカイオウエンノオカゲデココマデ!

あと20ポインツで100ポインツ貯まります

うひょー!

まあ

100ポインツの景品も200ポインツの景品も500ポインツの景品も

なんも欲しいの無いんだけどな

辛うじて欲しいと思えるのって

明日のジョーのエプロンセットだけなんだが

それで500ポインツの景品なんだけど

すごくチャッチイんだよな

いらねえつったらいらねえんだけど

まあ、ここまで貯めたのもなんだからな

うん。






2012/12/03 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

巨大チヌの呪い







11月24日






前日の夜に H から電話がありまして

海遊びに誘われた

ちょっと考える

咳は完全に止んだけど

まだ少し黄色の痰が喉に絡む状態で

風邪が完璧に完治してないような感じ

体力はどうなんだろう?

80%くらいかな?

もう、高熱出してから2週間以上経っているのに

とんでもねえ風邪だな今回のは

長引いているんですわー

ということで

朝早いのは寒いだろうし

体的にも良くなさそうなので

昼過ぎからなら海遊び行くよ

という返事をしておいた

ということで

午後1時に H が車で迎えに来てくれた






2時30分くらいに凸に到着

少し風で押されている感じはするけど

なんとか遊べそう

DSCF1859.jpgp1.jpg
























しっかし.....

風が冷たい.......

指先がピリピリするくらい風が冷たい

ポケットに手を突っ込んで

背中を丸めて車まで戻る途中

民宿の前の水槽で

カニを観察

DSCF1862.jpgp2.jpg
























去年も一昨年の今頃も

こうやってここのカニを観察した気がする

DSCF1863.jpgp3.jpg






























ああ、寒い

晴れているだけマシだけど

着替えるのが苦痛なくらい風が冷たい

この時期はこの寒さのせいで

海に浸かるまでなかなかテンションが上がらない

嫌な季節だ

DSCF1864.jpgp4.jpg
























2時間と30分ほど海遊んだ

縮んでパツンパツンなった冬ゴムが辛かったけど

中盤くらいから風が弱まり

中間くらいが整ってくれたから

その時間帯は、けっこう楽しく乗れた

そういえば

海遊びしている最中に H が

横の断崖から

赤いジャケットの釣人が

すげえの釣り上げたよ!

あそこあそこ! ほらほら! やべえちょうでけえ!

つって

騒いでいたけど

俺はあんまり興味なかったので

知らん顔して海遊んでいた

すげのつってもたかが知れているだろ

サメでも釣り上げたってんなら

そりゃあビックリするけどな

ということで

海遊びを終えて

駐車場に戻ってみたら

なんか家族連れなどがクーラーボックスの前に集まって騒いでいる

おおおお

なんじゃこれえええ

DSCF1865.jpgp5.jpg
























やべえ.......

まじででかいこれ........

70cmらしい........

DSCF1868.jpgp6.jpg
























ええええ

大丈夫なのこれ?

こんなの釣っちゃって大丈夫なの?

こいつ

凸の主とかじゃねえの?

俺は怖いよ

こんな大物が海遊び中の俺たちの足元を泳いでいたんだな........

はー........ びっくりだわこれ........






ということで

海の家でシャワー浴びている間に

H が悲しみを暖炉で燃やしていた

もう、そんな時期なんだな

DSCF1869.jpgp7.jpg
























そして

帰り道でザーイに寄ってもらい

ミタドーでドーナツを購入する

日曜まで100円ドーナツですから

家族にドーナツを買って帰りました

帰りの車内で

いやあ今日もなんだかんだ楽しめたな

つってたら

急に H が

『 あああああ! 刺身くいてええ! 』

と、言い出した



和食処バカタにて刺身食った

DSCF1873.jpgp8.jpg
























俺はバカタに御来店はこれで2度目だけど

お値段も控え目で

このキリ定食つうので1380円

満足度的には1600円くらいしてもいいくらいの内容だった

刺身も新鮮なのか脂が甘いですし

とても満足でした幸せだ

H は海鮮丼くってた

これも980円でお安い

盛られている刺身の量も多くて

大満足とのこと






帰宅してから思ったけど

呪いだなこれは

あの馬鹿でかいチヌの呪いと思う

今日のあの H の刺身に対する欲望は大変なものだった

あんなに刺身を欲している人間を

俺は初めて見たかも知れない

うん

呪いって本当にあるんだよ

こわいねー。

773a6b59.gif



















 

2012/11/25 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

10月 13日~14日







10月13日






嬉しい事に土曜仕事休みなった

2連休だ

ということで

 午前9時30分頃から海に向かう

車外気温計を見たら15℃しかない

Tシャツの上にパーカー着て

下は久しぶりにジーパン穿いた

ということで

北海岸経由して

猫屋敷海岸へと向かう

そういえば

俺もジーパンで H もジーパンだし

上まで同じグレーのパーカー着ていた

あれ? 今日って同じ格好で合わせようって話だったっけ?

秋だなー と、思いました

DSCF1227.jpg1.jpg






















最初は正面のこれで遊ぶ

DSCF1224.jpg2.jpg



























後半はあっちの猫屋敷のほうのクワッ!としたので遊んだ

DSCF1223.jpg3.jpg
























どっちかと言うと

後半のクワッ!としたのが楽しかったけど

俺の浣腸君だと

潜りが利かないので辛かった

DSCF1231.jpg5.jpg






















午前11時30分から午後2時30分頃まで

だいたい3時間ほど海遊んだ

国三市内まで戻ると3時過ぎなってしまったから

困った時のファミレスになる

トマアオニは大好きなファミレス

DSCF1232.jpg6.jpg






















トマアオニのハンバーグ美味しい

DSCF1233.jpg7.jpg






















ここの食べ放題のカレーライス大好き

DSCF1234.jpg8.jpg



















今日の日替わりカレーは

キーマカレーとトマトカレーだった

ここのオリジナルカレーも大好きなんだが

キーマカレーも美味しかった

キーマ トマト キーマ で3杯たべました

とても美味しかったです







そのまま海の家に一泊しまして

DSCF1279.jpg9.jpg



















翌日の朝7時に M が迎えに来る ( 俺を起こしにくる )

という約束だったけど

そんな約束は守られる訳はなくて

結局は3時間後くらいに  M が迎えに来た

この日の波鷹的に

べつにどっちでもいいわー

という気分だったのだが

M の車に便乗さしてもらって

猫屋敷海岸方向へ向かう



北海岸に向かう途中に岩場を見ると

どう見ても

この日の波鷹予想の点7のサイズじゃない

少なく見ても1点6くらいありそうな波鷹

ということで

夏の間からずっと死んでいる北海岸を観察してみる

われてるーーーっ

DSCF1284.jpg10.jpg
























ついに!

ついに生き返ったのか北

グリグリじゃないですか

DSCF1285.jpg11.jpg
























うひょー!

うひょーーーっ!

DSCF1286.jpg12.jpg


























一瞬胸が躍ったけれど

ことごとく中間まで押されてドゴーンと割れる

しかも、まとまったのが6連続くらいできまして

一気に真っ白なってしまう

DSCF1282.jpg13.jpg
























生き返りそうな気配はあったけど

まだちょっと早いみたいだ

ということで

いつもの心休まる凸横で海遊ぶ事にす

DSCF1280.jpg14.jpg
























まわりは悪いけど

きたらきたで

なかなか楽しい状態だった

少し遅れて

夏の間、一度も顔を合わさなかったYっさんが合流

よく考えたら M と一緒に海遊ぶのも久しぶりだ

そうして3人で2時間くらい海遊び

M が抜けてからも

Yっさんに付き合って

また2時間ほど海遊ぶ

最後のほうは海も完全に勢いをなくして

まとまったのくるの10分くらい待たされたけど

なんとなく俺は新しい技術に開眼したような気がした

いまさらやっと

上達の兆しが俺にやってきた

今までと違う事が・出来なかった事が連続で4回くらい成功した

遅いよ........ 遅すぎるよ.......

つっても

カマボコみたいな伊田のってたからかも知れないが

ますます餅ベーションが上がってきたぞ

嬉しい。








2012/10/15 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

10月 7日~8日







10月7日






午後2時30分くらいに

T菓子と H とで海遊びに向かう

なんか午前中に近所の祭りで神輿を担いだようで

T菓子は海遊ぶ前からグッタリしていた

DSCF1022.jpg1.jpg



























凸横到着

風で凹ってるけど

なんとかできそう

DSCF1024.jpg2.jpg
























2時間近く凸横で入り

最後1時間は凸で入った

凸はけっこう楽しかった

合計3時間近く海遊んだから

かなりバテタ

しかしながら

この日は H の車に乗せてきてもらったから

帰りは運転しないで楽だった

夜11時過ぎから

もう一度、自分の車で海の家に向かう

1日に2回も海と自宅とを行ったりきたりするのは久しぶり

次の日はまた

朝から海遊ぼうと H と約束していたから

早目に寝ようと思ったが

マーヴィィィン・ゲイのベスト聴きながら ( 夜に聴くマーゥ゙ィィンはすごくよい )

ヒツジ男のクリスマス呼んでたら

寝たの2時過ぎなってしまった

DSCF1036.jpg3.5.jpg
























しかも

おもいっきり寝坊した

約束の時間は7時30分起床の8時行動だったけど

起きたの9時過ぎなった

そこから

前日の夜にチーズ入れたやつを

オーブンで焼いたって

朝食にチーズパン食べた

前日の夜にコンビニで購入したヨーグルトもありますから

まあ、朝食っぽくはなった

チーズパンの味は

味気ない感じがしたけど

朝に食うには、なかなかお似合いな味と思った

これからも活用したい

DSCF1037.jpg4.jpg
























さて

もう10時20分なってしまった

DSCF1039.jpg4.5.jpg
























とりあえず

H に連絡してみると

同じく寝坊したが

今、海向かってるとのこと

しかしながら

向かっている先は南海岸の岩場だと言うので

じゃあ、今日は別々だな

ということで

俺はいつもの凸へと向かった

Sライダーさんたちが入っている

DSCF1040.jpg5.jpg
























昨日と違って

少し落ち着いたようだけど

やっぱり風に押されている感じ

もう、少しくらいの人の多さは気にならなくなったけど

昨日の疲れも抜けていないし

今日はべつに海遊びいいかなー

と、思い

そのまま海の家へと1度戻ってから

徒歩で島横まで猫たちに会いに行った

シロクンと突堤の上でゴロゴロしたりして

1時間くらい過ごす

さて

おなかが減った

朝は小麦粉くったから

まさか昼まで小麦粉なんてあり得ないですから

昼飯は久しぶりにハワーイでピラフ食う事にした

DSCF1082.jpg6.jpg
























駐車場に停まっている車は

ジムニーとか軽自動車とかメイトとか

きっと今日も常連さんの溜まり場なってるな

ということで

入店すると相変わらずの年齢層高目のアレだった

さっそく五目ピラフ注文す

五目ピラフくる

DSCF1083.jpg7.jpg
























やっぱり美味い!

味付けは少し薄目だけど

小鉢の福神漬けを合わせたると抜群に美味い

しかも素晴らしいオコゲの分量

文句なしに美味い

俺もこんななピラフつくれるようになりたい

自宅から冷や飯もっていって

ピラフの練習してみようかな







午後2時

ハワーイでピラフ食って

食後にコーヒーまで飲んで

腹がタプタプなっていたが

オナカがいっぱいになって気力が満ちてきた

きっと駄目だろうなー

と、思いつつも凸横を観察してみる

まだ、残ってた

DSCF1088.jpg8.jpg
























朝より風がおさまっているが

ちょっとタルルイ感じ

そういうときの出番だ浣腸君

DSCF1089.jpg9.jpg
























やっぱりタルルクて小さい時は

浣腸君すごい

ぜんぜん動けるのあった

結局、2時から4時まで、ひとりで海遊んでしまった

最近、浣腸君にも乗り慣れたし

すごく海遊びに対しての餅ベーションが上がっていると思う

楽しい








海の家に戻りシャワー浴びて

また、猫に会いたくなる

俺はもう病気だな

猫に会いに島横までトコトコ歩くと

ちょうど、こんな綺麗な夕陽が拝めた

最高だ

DSCF1092.jpg10.jpg





































粗方、猫も撫で終わり

写真もいっぱい撮りましたら

辺りは暗くなっていた

また、オナカが空いた

しかしながら

2日連続の海遊びの疲れが色濃くありまして

自炊なんてしたくもない体力でしたから

これまた久しぶりに

勝石さんでソースカツ丼セット食った

やっぱり美味しかった

あー! 楽しい連休だったなー!

明日、死んでもいいわー

仕事いきたくねー!

と、思いました。

DSCF1135.jpg11.jpg
































 

2012/10/10 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

勘違いで親しく会話







10月3日






昨日の現☆場が中途半端に終わり

今日はその残りだったから

昼過ぎに仕事終了

最近、こういうの多くなったな

んん?

んんん?

これは、もしかして........

わざと中途半端で終わらせてやれば

次の日から狙って半ドンに出来るという!

なんてな

そんなに上手い事いくなら

最初からやってるわなー

ということで

2時過ぎから海行く






凸、凸横と見てみたが

まだ潮が高い状態が続いているようで

ぽよぽよしていて、なんとか遊べるくらいしかだったので

北海岸を見に行く

DSCF0996.jpg1.jpg



























ぜんぜん駄目

DSCF0998.jpg2.jpg
























どんぴしゃの北トーなのに

ネリウの大きさも、まあまあなのに

ぜんぜん駄目だった

やっぱりすなないんだな

すなもないし潮もアゲアゲだし








ということで

凸横に戻り

もう一度、じっくりと観察してみる

すると、さっきよりサイズあがつてきたような気がする

これは、もしかして

入ってる間にあがってくるかもな

ということで

海遊び開始

DSCF1007.jpg3.jpg
























遊んでみてびっくり

面白かった

最初だけグー方向に振ってから

あとは、全部、大好きなレギュ方向にシフするやつだった

サイズも乳首くらいなってきたし

乗り放題だしで

かなり楽しかった

1時間と30分くらい海遊び

休憩す

DSCF1004.jpg4.jpg
























午前中、仕事してただけあって

疲労感もそこそこ

時刻は4時過ぎなったし

今日はこれくらいにしてやって

猫でも可愛がりに行くか?



ボーッとしてたら


『 どんな感じですカー? 』




同じ海遊び人から声をかけられる

DSCF1008.jpg5.jpg
























いつもは

まあ、あんなもんじゃないかな?

普通に遊べると思うよ



ぶっきら棒に答えるけど

声をかけてきた彼は

なかなか懐っこい笑顔だったので

ある程度、詳しく状態を伝えてあげた



俺は、ほら

こんなカマボコみたいな伊田でやってたから

まあ、楽しく遊べたけど

あんたは、どんなの乗ってるの?





使用している伊田を見せてもらうと

彼が車から出してきた伊田は

ウェェイバーの5ん1のペラッペラのやつだった

しかも

サイド舵は箱が壊れてると言うことで

センター舵1個だけ



えっ? なにこれ........

これで入るの?

嘘だろ?

まじでか?



つったら

えっ? べつにこの状態でずっと海遊んできたから大丈夫だよ?

とりあえず時間が無いし

凸で海遊んでみるよ

みたいな事、言いやがった




俺、すごく興味でる

これはアレだな?

こんなヤツは

だいたいアレだ

鬼のような実力者の海遊び人か

普通に狂っているだけの海遊び人

の、二択しかない

どっちなんだろう?

と、思いまして

一緒に海遊ぶ事にする




凸に入る

こちらも乳首くらいのサイズある

4本くらい乗ってみるが

あまり張ってこない感じ

彼は、なかなか乗らない

そりゃあ、そうだろう

5ん1のペラペラのやつで

ここの、そこそこホレルの乗れたら大したもんだけど

アレかな?

かなり慎重に選んでいるのかな?

と、思って

近くで話しかけたら



こええ! けっこうでかくて! こわいっスね!



つわれた

俺はそれで

なるほど

なるほどなー

と、思った






後半は凸横に場所を変えたが

最終的に、こんななった

DSCF1019.jpg5.5.jpg
























もうちょっとで

風邪クロな感じまであがってきた

DSCF1014.jpg6.jpg
























結局、合計2時間と30分くらい海遊んだ

久しぶりにグッタリしたが

なかなか楽しい海遊びができた



彼はいったい何者だったのか?

ということだけど

最初に会話した内容から

なんとなく M の知り合いみたいな感じだったから

親しげに会話してみたんだが

自宅に戻る車中で

M に電話して


なんか、すごいヤツと凸で会ったぞ

とんでもねえ伊田つかってた

あれっておまえの知り合い?


と、訊いてみたら

そんな人、知らん

とのこと

なんか M と同じ姓の海遊び人が居るようで

その人と勘違いしてるんじゃねえの?

とのことだった

それにしても

やばい伊田だったな、アレは。





2012/10/03 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

満超







9月19日






現☆場を終えて

倉庫に戻るとM邸の部材が入っていた

その物量を見てゾッ!としたが

今日は、これで、仕事おわり

なんか、16ゴーのネリウも残っているっぽい

海、行くぞ

らっきー、海、いこう!

仕事が忙しい中でも

たまの半日で海にネリウあるなんて

すごく幸運なこと

ということで午後2時30分頃に

ビーチ到着

DSCF0697.jpg1.jpg
























西ネリさんだと言う事で

他は見に行かずに

ビーチで遊ぶ事にした

ぜんぜん遊べそう

DSCF0698.jpg2.jpg
























人もそこそこ居たけど

もう、前までの俺の心じゃないですから

DSCF0699.jpg3.jpg
























前までの俺の心だと

ポゥイントに5人くらい群がってたら

どこか別のポゥイントで入ろう

そこの質が悪くても

無人こそが俺のジャスティス!

と、思っていたけど

4国に行ってから

心が変わった

ウンコみたいななみだったのに

キッズのプロたちが

サッパ!サッパ!と、加速してきて

俺の目の前で

サイド舵、おろか、センター舵まで海面に露出させて

シャバザッ!と、汁を飛ばしてから

そのまま体制を整えて

さらに、インのセェクソンまで加速しつつ乗り繋いで行ったのを見て

俺の心は、変わった

もう、あれ以上の実力者と同じ海で海遊ぶ事はないだろう

俺より上手な人はいっぱい居るけど

あんな規格外のバケモノみたいな奴らに技術を見せ付けられたら

もう、なんか、どうでもいい

多少込んでても、他にソコソコの実力者が居ても

あれほどの脅威には怯える事はないだろう

ということで

多少、込んでても平気な心になった

これは、まあ、好い変化だと思う

そして

この日の海遊びでも前回と同じでクル浣突丸で海遊んだが

けっこう楽しかった

最初は、こんなクルクルなの海苔コナセナイと思ったけど

ぜんぜん慣れてしまった

逆に長いヤツ乗ると違和感感ヅルようになってしまった










2時間くらい海遊んだか

あがってから

海を眺めたら

なんか、すごく満ちている気がする

DSCF0700.jpg4.jpg
































後に、猫視察で島横港に行ったけど

すごい満ちてる

DSCF0719.jpg6.jpg
























西ネリウが4m、5mとかなら

こんななってても分かるけど

今日は1mにも満たない西ネリなのに

波止場が浸水していた

突堤根元の防波堤も越えてきてたらしい

DSCF0717.jpg5.jpg
























そういえば

なんかテレビで言ってた気がする

1年の内で一番、潮が高い時期だと

あれ? おかしいな?

8月18日に4国に行く前とかも

1年の内で一番潮が高い状態だと言ってた気がする

所々で高潮注意報が出てたと思うけど

その時の高潮注意報は、1週間くらいの限定的なものだった筈なんだけど

なんでだ? あれからずっと潮が高いんだろうか?

海水温度が高いと

沿岸の海水が熱で膨張して

潮がアレになるらしいけど

今年は暑かったから

ということで

なんか色々とアレなんだろうな

ああ、夕陽綺麗

DSCF0731.jpg7.jpg






























そういえば

4国で撮った写真の中に

夕陽を撮ったものがない事に

後から気づいたけど

よく考えたら

海に沈む夕陽は日本海に限定されたものですから

なるほど、そういう事なんだな

と、思いました

裏日本、寂れた陰鬱な雰囲気だけど

毎日、海に沈む夕陽が観れるつうのは

ポイント高いと思うね。







2012/09/22 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

久しぶりに楽しかった凸







9月16日






16日 の 深夜

DSCF0593.jpg1.jpg



















午前3時に

海の家に到着

DSCF0594.jpg2.jpg



















午前3時.......

色々と理由があって

こんな時間になった

まず

前日の仕事が早目に終わって

夜飯くって、シャワー浴びてから

3時間くらい寝てしまった

そこに

「 明日、なみありそうスよ 」

と、M から電話があって

まじでか?

ということで

自分でも調べてみたら

あんまりなみありそうな予報じゃなかったから

とりあえず

ハコー計を観察しつつ

望みがありそうだったら

俺も朝から海行くわー

という返事をしておいた

それから40分置きくらいにハコー計を確認してみたが

西から北sayの点5、点6を彷徨っていて

朝までこんな感じの波鷹なら

明日は駄目っぽいな

と、考えて

明日は鶴舞の軍事遺跡でも見学しに行こうかな?

などと、ネットで調べていたら

既に時刻は12時を過ぎていた

いよいよもって、朝から海遊びは無理なったな........

と、思ったけど

いちおう、最後にハコー計を確認してみるか.......

と、16日の日表をクリックしてみたら

12時過ぎからホクホクsayの点8と記録されていた

これは....... しまった...... これは朝から行けるかもしまった.........

と、思いまして

深夜の2時過ぎから海の家へと向かう事になった






とりあえず

ウォークマンのアラームを午前5時30分にセットす

DSCF0595.jpg3.jpg



















つっても

もう3時38分ですから

眠る時間なんて、あんまり、ないですから

もう、仮眠みたいな感じで

ちょっとだけ寝たほうが

体的に楽かも知れないと思って

とりあえず

シャワー浴びた

シャワー浴びてから

DSCF0597.jpg4.jpg



















やっぱり

塊魂は面白いなー!

ナー、ナナナ、ナナー、ナーナーナー、カタマリダマシー♪

DSCF0596.jpg5.jpg



















塊魂に夢中なって

ふと、ウォークマンで時刻を見たら

4時20分くらいなってた

いよいよ、追い込まれてきたな........

ふふふふ....... 明日は、もう、俺、なにしたって、きっと、駄目だろうな!

と、思いつつ

プレステ2の電源を足の親指でオフしたって

枕の横にコントローラをポイ!と投げ捨てて

布団かぶって眠りに着いた









なんと

びっくり

ちゃんとアラームで目が覚めた

前日の変な時間にとった睡眠が効いていたのかも知れない

つっても

たぶん1時間とちょっとしか寝てないから

体の調子は不調極まりないですから

ゆっくりと用意してたら

凸に到着したのが6時20分くらいなってしまった

そして

凸に期待なんてしてなかったけど

遊べそうなのが割れていいた

DSCF0607.jpg6.jpg
























まさかの

岩で遊べるなんて思ってもなかった

綺麗に俺の好きな方向に伸びてくれる

高さもオナカくらいある

割れ位置も安全圏からきてくれる

DSCF0608.jpg7.jpg
























ということで

M に電話して

「 まさかの凸で行けそうだぞ 」

つったのだけど

寝坊して無理です

つわれた

ああ、そうなの、じゃ、おやすみ

ということで

すごく、すごく、久しぶりの岩場でひとり海遊びなった

そして

この日の凸の状態は

下手糞な俺でも

ヨイショ! ヨイショ! オラアッ!

オッ? ヨッ! ヨイショ! オ、オラアッ!

マダイケル? イケソウ! ヨイショヨイショ! オラアアア!

と、3回もアレできるなみきた

この夏の間に乗った中で一番、良質ななみだったと思う

つっても

入って1時間と30分くらいで

なみまわりがわるくなってきて

まとまったの入ってこなくなった

DSCF0609.jpg8.jpg
























でも

それで充分

すごく楽しかった

まだまだ、海も温いし

最高だった

まじで久しぶりに

海遊びってやっぱり楽しいな!

こんなの、いつまでたっても、やめられないな!

と、心から思えた。







2012/09/18 EDIT CATEGORY:海遊び TRACKBACK URL 

カレンダー
 
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新CM
 
 
 
最新記事
 
(01/31)
(01/30)
(01/21)
(01/20)
(01/19)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Name 38Ninja
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/05)
(04/05)
(04/06)
(04/06)
(04/06)
 
 
P R
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
アクセス解析