忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/04/20 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

今年の夏も御苦労様でした









これは7月15日の

ひまわりパークの様子。



まだちっともだった。








これは8月10日の

ひまわりパークの様子。



薄く空に雲がかっていたが

すごく ひまわり たち かっこよかった。



頭が重いだろうに

健気に背を伸ばしやがって





8月の17日夜に

M吉 を助手席に乗せて

ひまわりパークの前を通ったけど

あまりにも哀しい景色になっていた。

ひまわり みんな首を折り曲げてグッタリしていた。

ほんとうに御苦労様だった。








今年は

色んな場所で ひまわり 見た。



いちいち全部を撮ってはいないが

本当に沢山の ひまわり たちを見た気がする。









そして今日

8月21日

いつもクリスタル☆ガイザーを買いに行く自販機のところ

ブルーシート後方の畑に立つ ひまわり



こいつ.............

立派なヤツだった。

いつもここの自販機に立ち寄る度に

大きいですな~!

立派ですな~!

と、賞賛の声を上げていたけど

今はこんな姿になってしまった。



親分の頭は名誉の戦死を遂げているが

まだ下のほうに小さい花を咲かせているのも泣かせる。



今年の夏も台風ちっとも来なかったけど

豪雨つうのが2回ほどあったから

それを耐えて花咲いた ひまわり 様だ。

そしてこの現在の御姿..............。

敬礼せざるを得ない。

今年の夏も!

御苦労様でしたぁぁぁぁああああ!

アリガトウ! ゴザイマシタァァアアアア!











PR

2013/08/21 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

クシャミが10連発







8月7日






今日の現☆場は酷かった。

周辺が田んぼだらけ。



現☆場に到着してすぐに

クシャミが10連発で出た。

おそろしいわー

いねかふん

おそろしいわー

こっちのはもう花粉飛ばす時期は過ぎたようだけど



こっちのは今まさに花粉飛ばしまくりだと思う。

コシヒカリかな?



稲なんてのは

花らしい花なんて咲かないけど

なんかトウモロコシの花と似たようなシロアリの卵みたいなのが花みたいだけど

そんなので

俺をここまでアレルギーにさせるって

すごいなあ



思います。

しかしながら

杉とは違うくて

毎日のように食べてお世話になっているので

恨んだりはしません。











このヒマワリ

一見ただのヒマワリだけど



実は

すごいヒマワリだった。

一度メインの茎がボッキリ折れたにも係わらず

直ぐ横から新しい茎を伸ばして

花開いたという素晴らしいヒマワリだった。













しかし

今日は暑かった..................。



このように

空色が薄い水色の時は注意したほうがいいな。

大気が湿気っぽいから

こんなな薄水色になるんだと思う。

まじでサウナ状態だった。

ですから

ラジオで午後3時までの市内の最高気温は33.5℃つってたけど

それより暑く感じたな。

滝のような汗を掻くと言うけど

滝のように汗が出たら人間は即死してしまいます。

正確には

岩肌から水が染み出るような汗を掻いたということだ。

この蒸し暑さのなか作業してたら額から染み出た汗が頬を伝って

顎からポタポタと落ちた。

汗を多く掻くと

当然、体が攣るよね。

今日は変な場所が攣ったでヤンス。

尻の半分が攣った。

右の尻の肉が攣ったんだけど

尻なんて攣ったのあんまり経験ないんだけど

尻が攣ると けっこう痛い。

あと

去年のように35℃近くまで気温が上昇しないから

普通に蚊の活動が活発でして

近くに神社とか見つけても

そこで軽く昼寝なんて出来ない。

体中をボッコボコに刺されてしまうからな。










2013/08/07 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

夏は生命が満ち溢れているでヤンス









今年の夏は

なんだか住宅地にヒマワリが多い気がする。

現☆場とかの周辺でも

少し歩くだけで簡単にヒマワリみつけられる。

きっと今年の1月2月と

厳しい寒さの冬だったのがアレして

今年の夏はヒマワリ植えようぜ! ヒマワリ育てようぜ!

という人が多かったのかも知れない。








早目に育てられたヒマワリとか

こんなガックリしてるのも多々あるけれど



今まさに

大輪のアレをアレしたばかりというヒマワリも

まるで太陽のアレのように誇り高くアレしている。

 

毎年夏が来る度に思うけど

なんて元気が出る花なんだろう。

大きければ大きいほど

見た人のアレを元気にしてくれる。

頭がでかいと

風で茎がボッキリ折れちゃうリスクが高まるのだけど

それを耐え抜いて

でかい花をつけたヒマワリつうのは

本当に元気にさせてくれる。

これなんか筒型のポストとヒマワリが並んでる好い景色だった。










これもヒマワリと同じ黄色い花だけど



なんの花だろう?

と、観察してみたら

ゴーヤーだった。



ゴーヤなのかゴーヤーなのか知らんが

もうすぐしたら

自宅近くのスーパーマーケッツでゴーヤーが安売りされる時期になる。

そうすると

3日連続でゴーヤーチャンプルーみたいなものが

うちの食卓に並ぶんだけど

べつに美味しくないよなゴーヤー。

一生食えなくてもべつにいい。










稲とかもモサモサになった。



俺のイネ花粉アレルギーの症状は悪化するばかり。

どうもこいつら

午前中に花粉飛ばしてるだろ?

朝に現☆場へ向かう車内で

クシャミ鼻水が酷い事になっている。













前日の日曜を家でゴロゴロして過ごしてしまったから

なんか勿体無いアレな気分になっていたけど

月曜8月5日は午後3時近くから自由の身になれた。

急いで海の家に向かうも

コーヒー牛乳は海の家に居なかった。

だいぶ日を空けてしまったものな。

海の家を見限って

どこか別の場所へと行ってしまったのかも知れない。

それでも

もしかしたら夕方くらいにフラッと戻ってくるかも知れないと思い

それまで伸び放題の庭木やらの伐採を行った。

夏の植物の成長スピードつうのは

まじでオソロシイものがあって

鉈やらノコギリやら裁ちバサミなどで俺は精一杯戦った。

まるでジェイソンにでもなった気分だった。



けっこうバッサリいってやったけど



こういうのも

本当に奥深いモノがある。

ここらへんで この枝を切ったら

別の枝が成長して そっちの方向に伸びて

いやいや

上のほうの枝を切って

下のほうの枝の成長を促したほうが.............。

などと

色々と考えながら伐ったけど

なにぶん素人考えだから

なかなかアレだった。

そしてから

あそこの太い枝を伐っちゃおうかな!

つって

ギーコギーコやってたら

サンダル履きの左足親指に伐った枝が落下して

ドゴス!と鈍い音がしまして

足指の付け根に血が滲んできたので俺は嗚咽を混じらせ泣いた。

午後6時頃に伐採作業は強制終了になった。

この日は午後9時過ぎまでコーヒー牛乳を待ってみたけど

コーヒー牛乳こなかった。

俺は寂しかった。










2013/08/06 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

好い雲










これは

2011年の8月7日に撮った好い雲。

 

本当に素晴らしい雲と思う。












最近も

好い雲が空に形成されるようになってきた。














































ほんとにもう

なつはすばらしいきせつだ。












2013/08/06 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

目が痒いぞ







7月22日






ワハハハ!

今日も昼で仕事終わった。

ハーーーッハッハッハ!

きっと今月分の給料は2万円くらいしかないな。

このような大好きな夏という季節に

休みだけあって金がないつうのはキツイ。

金がないとキツイつっても

ガソリン代だけあればそんなにキツイことはないけど。

しかしながら

今年の夏の俺はお金があるのだ。

ですから

今年の夏は白目剥いてゲロ吐くまで休日を遊んでやる。

ということで

月曜休みのT藻君を誘ってドライブしてきた。



途中、酷いネーミングセンスの道の駅?あった。

エッチゼン海岸を野河の手前までドライブしてきた。

午後4時近くに M がロックシェード入り口の手前で仕事の後片付けしてたので

帰りに手を振って挨拶した。

これは偶然だったけど、なかなか面白い偶然だった。

俺が予想していた通り

エッチゼン海岸の海岸線は平日なのに海水浴客が楽しんでいた。

まことに好い季節と思う。










最近

朝夕と、目が痒い。

ワタシの目が痒いのだ。



アレルギー抑制の目薬をさすと

ピタリと痒みが治まるので

なんか植物のアレルギーなんだと思う。

たぶん、そろそろ、稲花粉アレルギーが始まったのかも知れない。



今現在の田んぼは

青々として美しいものだけど

稲花粉アレルギーって

スギ花粉よりマシだけど。

けっこうキツイ症状が出るんだよな..............。

俺の場合は特に目の痒みがヤバイ。












2013/07/22 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

ひまわり公園は早すぎて蓮の花には遅すぎた







7月15日






今年も

海遊びに向かう途中に

ひまわり公園 を見に行った。



まだ見頃には早過ぎた。

あそこにポツンと咲いてるのと



あそこでこっち向いてるのがひとつ。



いちおう毎年みにきてるが

去年のは少しひまわりが小振りだったんだよな。

下のが去年2012年8月1日の時のヤツ。

画像クリリンクにできた。











そのまま700海岸まで行ったから

入り口の蓮の花も見学してみた。



こちらは少し遅すぎたようだ。

殆んどが枯れてしまっていた。




つっても

ここの蓮は別に観光客目当てでアレしてる訳じゃなく

ただ純粋にレンコン栽培の為の沼地だと思うが

いっぱい咲いてる頃に来ると

けっこう綺麗だったんだよな。

ちょっと残念だったな。









2013/07/19 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

大自然に囲まれたコンビニ








これは7月7日夜に撮ったコンビニ。

そこそこ纏まった雨が降った後のコンビニ。



ここのコンビニは海側に向かう時も

その帰りにも

必ず立ち寄るコンビニ。

ここのコンビニの店員さんは

特に昼間に立ち寄るとオバサンらが接客してくれるんだけど

すごくフレンドリーな接し方で

それがとても心地良く

俺が必ず立ち寄る大好きなコンビニとなった。



なんで7月7日夜にわざわざ写真撮ったかと書くと

カエルがすごかったからだ。

コンビニの正面に車を着けて

車のドアを開けた直後から

なまぐさ~~い...........。

足元を見ると

ついさっきに手足が生え揃ったばかりと言うような

極小の子ガエルたちが

ピョンコピョンコとコンビニの灯りに向かって跳ね回っていた。

その数と言ったら

どれくらいだったか。

俺が 『 うわあ......... 』 と、思ったくらいだから

けっこうな数だったと思う。

入店しても

店内、少し なまぐさ~~い

やっぱり店内の床の上に4匹くらい子ガエルが跳ね回っていた。

だってコンビニ駐車場と車道を挟んだ正面には

けっこうな田んぼが拡がっているからな。

正面の田んぼで育った子ガエルたちが

コンビニの灯りに群がってくる羽虫などを捕らえにきたんだと思う。

それがまた

コンビニみたいに車の出入りが激しい場所が災いして

タイヤに踏み潰され

人に踏み潰されの

なまぐさ~~い

に、なったのだと思われる。










そして7月15日の夜に立ち寄った時などは

子ガエルたちの姿は無く

代わりに豆粒くらいの大きさの黒い虫たちがひしめいていた。

その日のコンビニ駐車場には

なまぐさ~~い

ではなくて

あぶらくさ~~い

臭いが充満していた。

ゴキブリ臭いと言うかヘコキムシ臭いと言うか

なんとも言えないあの虫が潰れた後の臭い。

ほんと

この虫の圧倒的な量に驚いた。

ひとりの店員さんが

チリトリと箒を手に虫どもを排除していたが

そんなのではぜんぜん効果が無いと言っても過言ではない。

だって

車の輪留めブロックあるじゃない?

それが黒い虫で完全に覆われていて

ブロックの肌が見えないんだぜ?

俺は久しぶりに背中がゾワゾワしたぞ。

原因つったらもう

川原が近い事と正面の田んぼとコンビニの灯りだな。

田舎の暮らしでは虫が最大の難敵になると言うが

こんなのを見ると

まじで大変だと思いました。

あと

最近じゃ所々アブラゼミが鳴いているし

カブトムシなども続々と登場していると言う。

今後数日は天気が荒れるという予報だけど

梅雨は終わったようなもんだな。

あと

俺はいつも感心するんだけど

この30℃を越える気温になってくると

森の木々たちが樹液をトロリと垂れだす。

今時期に防風林とか歩くと

松の木から お寺の御香 のような匂いがする。

それ目当てにカブトムシもセミたちも地中から這い出てくる。

うまくできているなー! と、思います。










2013/07/16 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

紫陽花とか高い雲とか







6月21日






午前11時過ぎくらいから

ずっと雨降りで糞みたいな天気だったが

現☆場周辺の集落内には紫陽花が沢山咲いていた。綺麗だった。



土壌が酸性かアルカリ性かで

花の色が変わるんだったっけ?












6月22日





今日も朝から雨降りだったが

昼近くになって晴れ間が見えてきた。



雨降り後の晴れ間つうのは

すごく日差しがキツイ。



よく知らんが

大気中の塵とかを雨が吸収しつつ地表に落としてしまい

それに伴い、太陽光線が塵などに反射されぬので紫外線量が上がるとかなんとか

ほんとにもう、肌がチリチリと痛いほど。

帽子を被りましょう。

暑い時期に帽子などを被ると

蒸れて頭皮に良くないとか言うけれど

この時期は別だと思う。

頭が締め付けられたり蒸れるのも良くないと思うけど

この紫外線の強さは異常な事態だ。

蒸れて毛が抜けるより先に

紫外線で頭皮の細胞が死ぬと思う。





カエルとかも草葉の陰でジッとしていた。








雨の後の緑とか

すごく美しいと思う。









モコモコの白い雲などを見ると

シロクンを思い出してしまうな。



なんとも

雲が高くて夏らしい景色になってきたと思う。

あと足りないのは蝉の声くらいだ。











2013/06/22 EDIT CATEGORY:自然 TRACKBACK URL 

カレンダー
 
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新CM
 
 
 
最新記事
 
(01/31)
(01/30)
(01/21)
(01/20)
(01/19)
 
 
最新TB
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Name 38Ninja
性別:
男性
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/05)
(04/05)
(04/06)
(04/06)
(04/06)
 
 
P R
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
アクセス解析